実際に会っても、その後どうすればいいのか迷う。~ネット婚活・男性編~

実際に会っても、その後どうすればいいのか迷う。~ネット婚活・男性編~

私は世間で言われている草食系男子そのものでした。

自ら婚活を始めたものの、それほどガツガツすることが出来ませんでした。

理想は友達みたいな夫婦だったので、恋愛して結婚まで考えるというよりは、気が合うから結婚したいと思える女性に出会うつもりでいました。

ネット婚活を始めてすぐに、「恋多き女だったけど、そろそろ落ち着きたい」と言っている女性と知り合いました。

もちろん、私からメールをしたのではありません。

そのような肉食系女子とは縁がなかったので、プロフィールだけだったら敬遠していたはずです。

でも、彼女からメールを頂いたので、丁寧に返信をしていたら仲良くなりました。

イメージだけで敬遠するのはもったいないなと思い、それからもメールをしたり電話をしたりとラリーが続きました。

メールをするようになってから1ヶ月ほどで、彼女の方から会ってみたいと言われました。

メールや電話だけでは進展はしないし、もっと仲良くなりたいと思ったから承諾したのです。

彼女の方は、会ってから更に進展すると思ったのでしょうね。

でも、私としてはその後どうすればいいのか迷ってしまいました。

今までの状態で十分満足出来ていたし、この仲の良い状態が続いたら結婚も視野に入れていいかなと考えていたからです。

その後も何度か彼女の方からデートに誘われて、ついに彼女の方が「いつも私から誘ってるけど、あんまり婚活しているという感じじゃないよね?」と怒り出しました。

私には怒っている理由が分からなかったのですが、「2人の仲を進展させる気がないならもう連絡取るのはやめよう」と一方的に終了させられてしまいました。

実は、こういうことが他の女性でも3回くらい続いたのです。

さすがに同じことが続いてしまうと、私自身の態度に問題があるのかなと思ってしまいました。

ネットを利用した婚活が合わないのかとも考えたのですが、サイト内でメールをしている女性がもう1人いたので、どうして他の女性が怒ってしまったのかを聞いてみました。

その女性は後に私の妻となるわけですが、彼女曰く「あなたの本心が見えないからじゃないですか?」ということでした。

私は今まで出会った女性に、全く気がなかったわけではなかったのです。

でも、ゆっくりと大切なパートナーになっていければそれでいいと思っていました。

積極的にならなくても、気持ちは勝手に伝わると勘違いしていたのです。

妻とは、この相談メールの後にデートをしました。

もちろん、この時も彼女から会ってみようという打診がありました。

私は彼女のことをとても気に入ったのですが、やはりそれほど積極的な感じではありませんでした。

でも、「会いたいのは山々なんですが、デートに誘うのはとても苦手なんです」と最初のデートの時に話していたので、彼女の方からいつもデートに誘ってもらって関係性を深めました。

苦手なものは克服するべきなのでしょうけれど、先に苦手であることを話しておくのも重要なことなのですね。

しかし、プロポーズは私からしました。

これくらいは頑張らないといけないと思い、顔を真っ赤にしながら「結婚しよう」と伝えました。