年収300万+αの男は駄目ですか?~ネット婚活・男性編~

年収300万+αの男は駄目ですか?~ネット婚活・男性編~

婚活歴はかれこれ1年半くらいになります。

結婚したいから婚活をし始めた訳ですが、低収入の私には婚活サイト以外での活動は非常に厳しいと感じました。

当初はお見合いパーティをメインにしていましたが、生活に支障が出るのでやめました。

ここ1年2ヶ月くらいはずっと婚活サイトでお相手探しをしています。

色々な方の婚活体験談ブログを拝見したのですが、一番成婚率が高いのは結婚相談所かお見合いだということが分かっていました。

でも、年収300万円台の私には難しい事でした。

仮に貯金を崩して活動したとしても、結婚後のことが心配でなりませんでした。

最後の手立てで婚活サイトに登録してみましたが、状況が厳しい事には変わりがありませんでした。

積極的にメールを送ってみるものの、お返事は芳しくないものでした。

詳しい理由が書かれていないことがほとんどでしたが、中にははっきりと「収入が500万以上の方を希望しています」といった旨を書いてくる方もいました。

収入が少ないのは仕方がない事だと思っていました。

遣り甲斐を持ってやっている仕事だから、転職は一切考えていませんでした。

+αの収入を得るために、家で副業もしていました。

それでも400万に満たないのは仕方がない事かなと思っていました。

でも、私はお相手の方が仕事を辞めたいと希望しているのならば、自らの収入で生活をしていこうという気持ちはあったのです。

そのことを強くアピールしていましたが、なかなか女性からの申し込みメールはありませんでした。

お店で言うならば、開店休業中の状態が続きました。

婚活サイトに登録してから4ヶ月は経っていたでしょうか?

全くサイトにもログインしなくなってしまったので、退会申請をしようとして久々にログインしてみました。

私のプロフィールの情けないことといったらありませんでした。

客観的に読んでみると、非常にネガティブ感が溢れていたのです。

「年収は本業の300万円と副業の数十万円しかありませんが、愛情だけは誰にも負けないです。こんな貧乏な私でも…」。途中で読む気もなくなりました。

これでは女性がなびくはずがありません。

私はプロフィールを一気に書き換えました。

年収の欄にはしっかり書いてあるのだから、もっと自分の長所をアピールする文章に変えたのです。

「好きな人とご飯を食べている時が最高に幸せです」とか「フットサルをするのが好きでチームを作ってしまいました」とか、誰が読んでも楽しく感じられるような文章にしてみました。

さすがにそれでメールを頂きはしませんでしたが、こちらからメールを送ってみても反応が上々だったのです。

今はサイト内メールをさせて頂いている方がお2人いるのですが、打ち解けてから「年収300万+αの男は相手にされないのだと思った」と送ってみたら、お2人とも「関係ないとは言えないが、結婚後も仕事は続けるつもりだし最重要ではない」と考えていることが分かりました。

結婚にとって重要なのは年収だけではないのだなと知ってから、ありのままの自分で接するようになって非常に楽になりました。

誤解を招くといけないので書いておきますが、年収を気にしている女性も沢山います。

でも、気にしない女性も同じくらいいるので、男性の皆さんには積極的になってもらいたいと思います。