子どもがいても恋をして結婚したい~ネット婚活・女性編~

子どもがいても恋をして結婚したい~ネット婚活・女性編~

前の夫とは死別で、2人の子を持つ40歳のシングルマザーです。

友達に勧められてされてネット婚活を始めました。

正直なところ、仕事と育児に追われて恋愛などする気になどなれなかったのですが、「恋の一つでもすれば考えは変わるから」と言われて仕方がなく始めたのです。

あまり婚活をする気がないのに始めてしまったので、自己紹介もほどほどに書いていました。

明らかにやる気のない感じだったのに、男性からはなぜかメールを頂きました。

しばらくは放っておいたのですが、登録後1週間くらい経った時に頂いたメールに目が留まって返事を出しました。

メールを送って来てくださった方は、私よりも2歳年下の38歳の男性でした。

仕事に精を出していたら今の年齢になってしまい、慌てて婚活を始めたと書かれていました。

沢山の女性に会ってもなかなか婚活が成就せず、失礼だけれど誰にでもアタックしようとメールを送っているそうです。

その失礼さ加減がおかしくなってしまい、半分冷やかしでメールを返した記憶があります。

くだらないメールをやり取りしていたら、私の方が気持ちが楽になっていきました。

バツイチであることは書いてあったのですが、子どものことは話していませんでした。

でも、どうせ結婚するならまた恋愛をして、心から愛せる人と一緒になりたいと思ったのです。

彼ならそれが出来る相手だと思ったから、私は思い切って会うことにしてみました。

初めて会ったとは思えないくらい話が弾んで、帰り際に子どもが2人いることを話しました。

すると、彼は唐突に怒り出して「子どもをほったらかして婚活?何考えてるの?有り得ない」とその場を去ってしまいました。

街中で怒鳴られて惨めな思いをしたのは言うまでもありません。

後に彼にメールをしたのですが、子どもがいるなら恋愛結婚ではなく父親になれるような相手とお見合いでもした方がいいという旨のメールが返ってきました。

子どもがいたら恋を楽しんではいけないのでしょうか?

思い悩みましたが、愛してもいない相手と結婚しても子どもは絶対に喜ばないと思ってしまいました。

それから、私は自己紹介の文章を思い切って変えました。

子どもが2人いることと、しっかり恋愛期間を持ってから結婚したいことを書き足したのです。

これが功を奏し、初婚の男性からバツイチの男性まで「共感しました」「このサイトには恋愛と結婚を別々に考えている女性が多過ぎます」などといったメールを頂きました。

あまりの反響に自分でも驚きましたが、私はまた1人の男性に恋をしそうになっています。

結婚に焦っている女性は沢山いらっしゃると思いますが、初婚・再婚に限らず恋をすることが大切なのではないかと感じています。

好きな人とだったら、生活そのものが楽しめると自負しています。